TOP PAGE 1年に1回ぐらい更新したりしなかったり
2012,10 20, 07:56 AM
 
display
display
display
display
display
display
display
display
display
display
display
display


用品メーカーの世界観

2012年08月09日

iconというバイク用品メーカーのブランディングが気になっています。

私自身はここ数年ほど車検を通していない状況だったので、このブランドの存在をまったく知らなかったのですが、ヘルメットのグラフィックデザインなどかなり良い感じです。(自分が身に着けるのは勇気が要りますが)。

たとえばプロモーションビデオ。


http://www.youtube.com/watch?v=Te0V71sGoxA

なんという世界観。作りこみに背筋が凍りました。
他にもこのようなVも。

オンラインカタログに至っては、不良っぽいバイクキッズのためのファッション誌のよう。まるでマッドマックスの世界です。


この手のテイストを扱うセンスは欧米にかないませんね。


LIMITER
http://iconmotosports.net/

担当 ばくおん : 08:11 | コメント (0)

もはやバイクではない

2011年11月02日

どうもご無沙汰しております。
バイクに乗るには良い季節。
寒くなる前に楽しみたいものですね。

担当 ばくおん : 09:15 | コメント (0)

土下座

2011年07月29日

dogeza.jpg

申し訳ない。その件につきましては、私の不徳と致すところです。

「実るほど 頭を垂れる 稲穂かな」

シリーズ生きる(第一夜)
zariganiworks.co.jp

担当 ばくおん : 15:47 | コメント (0)

タダ乗り

2011年07月29日

8月31日で打ち切りになる原因。
人の善意を悪用する浅知恵が社会制度の根幹を揺るがしかねますね。

被災地ICで降りUターン 復興支援を悪用 タダ乗りトラック
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011072790135151.html

担当 ばくおん : 11:46 | コメント (0)

災害情報

2011年03月12日

さきほど、「今回の地震で発生した千葉のコンビナート爆発と福島原発の事故の際に、有害物質が大気中に拡散され、雨が降れば深刻な問題が発生するので、雨具を持参し、それを素手で触らぬように。」といった連絡が入りました。
すでにブログ・SNSともに多くの方が配信されていますが、もともとの情報ソースがどこからのものなのか不明であるため、往年のチェーンメールをホウフツとさせるようにも見えます。個人的には真偽の判断がつきませんので、注意だけはしておきメール配信などは控えて様子を見ようと思います。

今回のような危機状況におけるソーシャルメディアの役割は、大変重要であり有効です。しかし、今後はこうした情報の発信の際には、引用先・情報源を明示するなど、基本的なルールが必要になりそうです。

#昨夜は6時間ほどかけて20Kmほど歩いて帰宅しました。
みなさん、ご無事でありますように。

【追記】
本件について市川市からコメントが出ました。(↓)

■虚偽のメールにご注意ください
市原市のコスモ石油千葉製油所LPGタンクの爆発により、首都圏に有害物質が雨などといっしょに飛散するという虚偽のチェーンメールが送信されています。千葉県消防地震防災課に確認したところ、そのようなことはないことが確認できました。

市原市のサイトに掲載されたコスモ石油株式会社のコメント

同様な問題として、下記のような例も
情報の拡散、非公式RTではなく公式RTで――Twitterが呼びかけ


【追記2】
福島原発の事故については、予断を許さぬ状況のようです。

東京電力

【追記3】(3/14)

横浜市の停電予定(横浜市サイト)

以下、東電サイトで公開されているPDF資料
-神奈川:http://www.tepco.co.jp/images/kanagawa.pdf
-東京:http://www.tepco.co.jp/images/tokyo.pdf-埼玉:http://www.tepco.co.jp/images/saitama.pdf
-千葉:http://www.tepco.co.jp/images/chiba.pdf


担当 ばくおん : 15:12 | コメント (0)

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう

2010年11月27日

sf_backon.jpg

詳しい内容は書評をご覧頂くとしてですね、ビジネスモデルとして面白いな。と感じたコトを書きます。

ネット占いや診断系は、過去にバクオンでもよく紹介させてもらいました。この手のシステムは、コミュニケーションツールとして大変使いやすいですよね。ブロガーが自分自身の結果を公開するから、ネット上ですぐに伝播しちゃう。流行に左右されないため、ネタの鮮度が落ちにくい。結果として長寿命。コスパ高いよなぁ。

たださ、インターネット自体が(基本は)無償を前提として誕生したものであるため、Webコンテンツでお金を儲けるのが難しいわけです。(だから好きなんですけどね。ボクは)
そんな背景からか、最近はこの手のコンテンツが携帯に流れてしまっているようだけど、これは課金のシステムがメディア自体にしっかりと組み込まれているところも大きいよね。で、この本のポイントですが。。

-書籍にアクセスコードを仕込んでおく。
-読者にはWEBで自己診断させる。
-結果を書籍で解説する。

という、[書籍×ネット]の複合メディア展開としているところ。

Web上で完結できる内容を、わざわざ紙に落として書籍ルートで流通させることで、「課金が難しい電子コンテンツの有料化に成功」しているとも考えられる点だと思います。
しかも、読者にとって最大の関心事であろう「自分の強み」診断機能は、Web上でしか提供されていないため、書籍自体がいくらコピーされて出回ったとしても、結果としてかならず購買にむすびつくという上手さ。

勉強になるなーぁ。


ベンツの電気スポーツカー

2010年06月25日


SLS AMG E-Cell

漢の血潮が漲るスタイルでいいすね,コレ。電池だし(笑)

担当 ばくおん : 21:30 | コメント (0)
無料アクセス解析
© 2004-10 ばくおん.